個人レッスン

スクリーンショット 2012-10-31 0.56.39

プロ俳優、プロモデルの様々な「仕事上の問題」を、速やかに解決するお手伝いをいたします。


【演技・個人レッスン】

個人レッスンは、基本的に「結果保証*」です。またそのカリキュラムは完全に生徒さんそれぞれの状況に合わせて「オーダーメイド」です。事前に内容を打ち合わせさせていただいて、

 「到達したい目標」

 「獲得したいスキル」

 「なんとかしたい問題」

などを明確にし、そこに至るまでの期間、費用の見積もりを作成します。

ご相談はもちろん無料です。また、ご相談だけで、困難の原因が明確になり、自力で解決できるようになることも多々あります。

*「結果保証」は、「基本的な条項」をすべて厳守していただいた方のみです。もちろんそれは、特別なことではなく向上を期待するには当たり前のことばかりです。当方のカリキュラムを信頼していただいたときに、レッスンは効果を発揮します。カウンセリングで詳しくお話しさせていただいて、納得頂ければ「レッスン開始!」です。

*様々なご事情で、とりあえずまずレッスンを受けたいという方は、またその旨ご相談下さい。


【ご相談例】

  • 「うまく演技で怒ったり、笑ったり、泣いたりすることが出来ません。自分の中に何か『これ以上人前で感情を出しちゃダメ』というストッパーがあるようです。もっと自由に感情表現したいんです!」
  • 「声にコンプレックスがあります。「もっと張るように!」とかよく言われます。大事な所でかんでしまうことも多いです。セリフを気にせず演技ができるようになりたいです」
  • 「〜〜さんにとても憧れています。ああいう女優を目指していきたいのですが、現実の自分の演技は、全くほど遠いものです」
  • 「とにかく泣きたい!泣く演技が出来るようになりたい!オーディションで今まで何回もチャンスがあったのに、涙を流すことが出来なくて逃してきました。泣きたい、泣きたいんです!!」
  • すでに、プロの女優として実績も評価もいただいているのですが、実を言うと常に演技に不安を抱いています。自信を持って仕事できるようになりたいのですが、そのきっかけがつかめません。


*モデル、舞台俳優、スポーツ選手、声優など、すでにその業界で活躍しているが、「自然なセリフ」「リアルな演技」に困難を感じている方、具体的な解決法があります。ぜひご相談下さい。


他にも様々なケースがあります。10人いれば、10人がそれぞれ全く別の問題で悩んでいます。

ちなみに、「泣く演技が出来るようになりたい!」と いうリクエストはとても多いですが、今まで個人レッスンさせていただいた方で、それが出来なかった方は今まで一人もいらっしゃいません。特に女性の方は、男性に比べ簡単です。たった2~3回のレッスンで「涙のツボ」を見つけて、小一時間も泣き続けてしこりのように固まっていた「芯」がほぐれ、そのあとはあれほど泣けなかったのが嘘のように、いつでも思い通りにすぐに泣けるようになるという方も多いです。


【ご相談の流れ】

目標やレッスンメニューは、あくまでも話し合いをさせていただいて決めていきます。

それは、まず自分の今の状況を「客観的に見ていただく」ことから始めることになります。ですから、それ自体が大変改善効果があるものです。(初回のご相談、話し合いは無料です)

ご相談(演技カウンセリング)によって、生徒、コーチともに「これがやりたい!」また「これならできる!」と思われる「具体的目標」とメニューを作成し、その期間、費用を見積もり、それに納得していただけたら、レッスン開始!です。


 カウンセリング(2時間ぐらい)

  ↓

 メニュー作成(目標、期間、費用)

  ↓

 内容に同意

  ↓

 レッスン開始


*カウンセリングの場所は、任意の喫茶店などです。相談自体の料金は掛かりませんが、自分の代金はご自分でお支払い下さい。

*メニューはその場で判断せず、お持ち帰りいただいて判断していただきます。もちろん本番やオーディションまでの時間がない場合は、その限りではありません。


繰り返しになりますが、期間、費用はお客様それぞれで異なります。

目標をいくつか決めた「パッケージ」にさせていただく場合もあれば、「◯◯時間いくら」と時間制にさせていただく場合もあります。(時間制の場合、「3時間2万円)と考えておいて下さい)


*もちろん、こちらでご提案させていただく「新たな自分」に魅力を感じなかったり、イメージが得られなかったり、またレッスンメニューにそれだけの費用を支払う価値を見いだせなかった場合、断っていただいて全くかまいません。


特に、必要性のレベルが高い方、つまり「目前に迫った重要な仕事をなんとかしたい!」などと切実に思われている方は、たった2〜3回のレッスンで自分の望む成果を獲得されることが多いです。その場合などは「時間制」の方がお得です。


やってもやらなくても何ら変化のない、やる必要のないレッスンはやりません。

個人レッスンにおいては、「劇的な効果」を得られるカリキュラムのみを扱います。たまに、諸事情によりお引き受けできない方もいらっしゃいます。ですから「個人レッスン」をお引き受けした場合には「確実な成果」をお約束いたします。体験後、様々なことがまるっきり変わってしまうほどの明らかな違いを感じていただけると思います。

女優、俳優は、テレビの「連続ドラマの主役」クラス、「ベテラン俳優と言われる中堅」クラス、「有名大手劇団の中心俳優」の方々などもご指導させていただいております。

また、それ以外にも、様々なアーチスト(モデル、歌手、ジャニーズなどのアイドル、グラビアアイドル、ダンサー、クリエイターなど)の方の個人レッスンもさせていただいております。 「演技に挑戦し始めたい」「もっとオリジナルの表現をしてみたい」「表現にちょっとした困難を感じている」そういう「プロとして演技の仕事をしている方」はどうぞご相談下さい。

モデルさんでは雑誌、CanCan、JJ、Rayなどの専属トップモデルの方々、ダンサーは競技ダンスの日本チャンピオンクラスの方々などをレッスンさせていただいています。特にモデルさんが女優に転身される場合、少ない回数のレッスンですぐにコツを習得され、成功されることも多いです。ぜひご相談下さい。

 

【プロのみ対象のレッスンです】

もちろん、ここでお名前を出すことはできませんが、「えっ、あの女優が!……あのモデルも?あのアイドルも?あの子役も?・・・」と名前を聞かれたら驚くぐらい、現在テレビやスクリーンで活躍されているとてもたくさんの方々が、当レッスンで問題を解決され、自分の実力を思いのままに発揮されることができるようになりました。プロで仕事が迫っている方なら、即効果が出るカリキュラムが揃っています。どんなことでもご相談下さい。

アマチュアの方、エキストラ事務所所属の方は、原則としてはお引き受けできません。また、たとえ事務所や劇団所属であっても「プロ経験」のない方は受けていただくことはできません。その方に必要なのはまず「根拠なき自信」を持って仕事にチャレンジしてみることです。すべてはそこから始まるのです。


当レッスンは、「レッスン料の何倍ものギャラを仕事で稼いでいただく」ことがポリシーの「プロ対象レッスン」です。

アマチュアの方は「演技の成功」よりも「頑張って演じる」というプロセスそのものに価値があると思います。また、エキストラ事務所に所属されている方は、もし俳優を目指すならなにか根本的に勘違いをされています。それに気づかないならそれで良いですが、もし、気づいたならばそこにいてはいけません。


【子役の個人レッスンに関して】

現在は基本的に個人レッスンをお受けしておりません。グループレッスンにおいて、これまでテレビや映画の主演クラス、またCMのメインで活躍する有名子役さんを何人も輩出しております。やる気のあるお子さんは「考え方」をちょっと変えるだけであっという間に成功していきます。どうぞグループレッスンの方にお越し下さい。

*台本がある本番やオーディションへの対策は、子役さんでも個人レッスンを行うことができます。しかし、その場合は、グループレッスン参加者のみ行っておりますので、まずはグループレッスンにご参加下さい。


【事務所主導の個人レッスンに関して】

事務所関係者の方が所属されてる俳優さんなどのレッスンを希望される場合、もちろん受け付けてはおりますが、なるべくご本人からの直接のご連絡をお願い いたします。ご本人のやる気次第でレッスンの効果はまったく変わります。なお、ご相談やレッスンにマネージャーが同席されることは、こちら的には全く問題 はありません。


【演技の実力向上に最適な方法】
まず個人レッスンで自分の問題点を発見、修正して「演技の基本」を習得し、それからグループレッスンでその実践に慣れるというパターンが最近とても多いです。その流れでレッスンを受けられると費用も少なくてすみますし、効率の点から言っても大変おすすめです。


最初のご相談は無料です。じっくりとお話しさせていただいて、それだけでご自分の状況を客観的に見ることができてレッスンが必要なくなる方も多いです。


ぜひお気軽にご相談下さい。


              ウィナーズラボ主宰 戸村来佑 

              winnerslab@gmail.com   080-1211-8697


お問い合わせ、ご相談は、上記メールアドレスか電話番号、または次の「お問い合わせフォーム」でお気軽にどうぞ。










*こちらのフォームから送信されるとご自分宛にもコピーが送られます。

*メール受信拒否設定をされている携帯アドレスなどには、返信できない場合があります。返信を受け取れるアドレスをご記入下さい。

*メールには必ず速やかに返信をしております。2日以上経っても返事がない場合は、「迷惑メールホルダー」に振り分けられた可能性もあります。ご確認ください。


【個人レッスンは、実はかなりお得!】

個人レッスンは、グループレッスンに比べて一見、費用が多くかかる気がします。

しかし、たとえば、個人レッスンにトータルで20万円掛かったとしても、いままで取ることができなかったギャラが50万円クラスのCMを一本ゲットできれば、あっという間に「元」が取れておつりがきます。また、そのスキルはそこから一生ずっとあなたのものなのです。

またたとえば、グループレッスンに休まず一年通われると、月12000円として年間144000円。2年で288000円掛かります。(もちろん、当レッスンは仕事をされているプロのみ対象のレッスンですから、休まず毎回通っていらっしゃる方はいませんが。)

グループレッスンももちろん楽しくて成果の上がるものですが、実力向上を先延ばしにしていたら、肝心のタイミングを逃してしまう場合があります。特に女優さんは勝負のタイミングが短いものです。「もう少しで大きな仕事が取れたのに・・・」と悔いが残らないようできる限りはやめに「本当の演技の実力」を身につけて、チャレンジしていきましょう。


また、たとえば、当レッスン以外の何の効果も保証されていない演技スクールや演技学校、養成所などに通われたら、年間何十万円、多い所では数百万円も掛かる所もあり、しかもそれは全くの徒労、つまりただの「回り道」に終わってしまう可能性も大きいです。よく言う所の、お金をドブに捨ててしまうようなものですね。

当レッスンは、お引き受けさせていただいた方には、確実な成果をお約束しています。レッスンカリキュラムをしっかりとこなしていただければ、必ず本当の「実力」が付きます。


さらに個人レッスンは、ご自分の予定に合わせて受けていただくことができます。「レッスン受けたいんだけど時間が取れない・・・」ということはありません。朝から晩まで自由な時間にレッスンを行うことが可能です。「仕事の為に最も効率的に完璧に準備を行う」には、やはり「ウィナーズラボの個人レッスン」が最適な手段です。

プロになったからには、もっともっと大きな舞台で輝きましょう!当レッスンはその為の「最先端のルート」を進むお手伝いをさせていただきます。



【個人レッスンのスタジオ】

th th IMG 4702 2


個人レッスンは、東急目黒線「西小山駅」徒歩4分の「リバーサイドスタジオ」にて行っております。

th IMG 3777


自然な調湿作用がある漆喰壁とムクフローリングで仕上げられた、素敵で快適なスタジオです。

「防音スタジオ」ですので、24時間、安心してゆったりとレッスンを行えます。

いらっしゃる方々がくつろげ、最大の成果が得られるように様々な工夫を凝らしたスタジオになっております。


th IMG 0114


th IMG 3765



*住宅街の奥の「隠れ家的スタジオ」ですので、いらっしゃる方には個別に詳細なアクセス方法をお知らせしております。また、周囲は人通りも少ないので、著名な方でも安心してお越しいただけます。

*リバーサイドスタジオでは、「木曜グループレッスン」「バイオリン個人レッスン」も行っております。

*個人レッスンと宣材撮影をセットに行えば、とても強力なお仕事支援アイテムになります。

なかなか思うような宣材が作れないと悩んでいらっしゃる方は、ぜひご相談下さい。


S  5718020



【仕事のための「本番直前個人レッスン」】

プロ俳優の皆さん、お仕事うまくいっていますか?

もちろん、「いつもうまくいってるよ!」という方は、それにこしたことはありません。そのまま自分の目標に向かって頑張ってください。

しかし、なかなかうまくいかないこともありますよね?特に 新人の頃は、本番が近づくとテンパってしまいがちです。やろうと考えていたことはできず、監督からの指示をこなすだけでもう精一杯、いつの間にか「OK!」が でてしまい、ふと気がつけば、スタッフはすでに撤収している・・・。「自分の演技」に納得など全然いかないまま、トボトボと一人帰宅して、やけ酒をあおる・・・なんて方も いらっしゃるのではないでしょうか?


準備をする時間や余裕がなくとも、演技の仕事は、他のことでは考えられないほどテンションが上がり、どうにかこうにか本番をこなせるものです。俗にいう「火事場の馬鹿力」です。最初のうちは無我夢中でそれでもいいでしょう。でも少し慣れてくると、自分の成長の遅さにストレスが溜まってきます。

「毎回毎回、なんでいつも同じことで悩むんだろう……」

どうしてそうなるのでしょう?

それはやはり、「準備が足りない」のです。


「そんなことはない!」という人もいるでしょう。

セリフを完璧に覚え、すり切れるまで台本を読み返して役作りを工夫し、いつも必死になって準備している……わかります、わかります。でも結果、いつも同じ力を出し切れなかったフラストレーションが溜まるのでしょ?それはやはり、「準備不足」なのです。

では、いったい何を準備すればいいのでしょう?

それはもちろん「データ」です。


「データ」とは、物事の推論の基礎となる事実。また、参考となる資料•情報。「―を集める」「確実な―」(大辞泉)


つまり、判断し、イメージするための「材料」です。

あなたがいつも不安で本番を迎え、不完全燃焼のまま本番を終える唯一の原因は、緊張グセや、性格のせいではありません。

ただ、「データ(判断材料)が足りない」のでそこでやるべきことが明確でなかった!ということだけなのです!

データが足りない人は、当然「判断」ができないのです。監督やプロデューサーの指示も、自分の演技も、「基となるデータ」がないといいのか悪いのかさっぱりわかりません。だから混乱のうちに仕事が終わってしまうのです。

自分では全く納得がいかないのに、「OK!」が出てしまったとき、まるで自分が「これ以上時間掛けても同じ」、つまり「できないヤツ」と評価されたようでとても辛いですよね?


さて、では「どんなデータ」が、現場で最も頼りになるのでしょう?

こりにこった「オリジナルアイデア」や「ひらめいた方法」、「綿密に調べた情報」などももちろん役に立つでしょう。


でも、現場で一番役立つのは、「あなた自身のデータ」なのです!



仕事のための「本番直前個人レッスン」

レッスンではビデオを駆使し、その仕事のための「あなた自身のデータ」を創り上げます。


たとえば、「自分が泣きながらセリフを言っている姿」を明確にイメージできますか?

その「自分自身のイメージ」こそが、とても大切な「データ」の一つです。

たとえば、自分の好きな有名な女優さんなら、そういうシーンを演じている姿は容易に想像できるでしょう。しかし、自分の姿は「・・・?」です。「その姿」が想像できないものは、そこに創造することは難しいのです。俗にいう「イメトレ」というものですね。


それ(イメージ)に自信が持てていれば、もう本番は「ドンと来い!」です。必ず納得のいく成果が得られることでしょう。


あなたに仕事が来るということは、あなたには仕事を呼び込む力があるということです。その力を、そしてそのチャンスを生かすも殺すもあなた次第です。


ウィナーズラボの

仕事のための「本番直前個人レッスン」

をぜひご活用ください。

きっと「新たな自信に満ちあふれた自分」に出会えることでしょう。


*料金は、通常の個人レッスンに準じ、

1回3時間、2万円とお考え下さい。


レッスンの性格上、「ご利用者の感想」を公開することは難しいのですが、このレッスンを受けられた方は、口々にこういわれます。


「受けたおかげで長いトンネルから抜け出せました。」

「たった1回でこんなに変われるなんて!」


あなたにもぜひ、そんな「劇的変化」を味わっていただきたいと思っています。




【個人レッスンを受けられる方への諸注意】

ウィナーズラボの個人レッスンは「結果保証」です。基本的には下記の【演技以外の問題】の諸条件がクリアでないと、レッスンをさせていただくことができません。こちらの都合というよりもレッスンを受けられる方の「最も速やかで効率的な向上」のために必須となるものです。

と言っても、すべて特別なことではなく向上を期待するなら当たり前のことばかりです。安くはない料金をお支払いいただくのですから、絶対に決めた期間内に目標を達成していただくため、様々な条件を設けております。

この諸条件の中で、特に「ビタミン」はなぜ必要なのですか?と問われることが多いです。理由は山ほどありますが(ブログの「おすすめグッズ」カテゴリーをご参照下さい)、まず飲んで、それで判断していただいた方が手っ取り早いです。人の意見よりもご自分の実感が確実です。

その人の演技上の困難の主な原因が、ただの「ビタミン不足」という場合が、実はとても多いのです。3ヶ月分以上のビタミンで、こちらのストックを買われても4~5000円ぐらいです。ご自分で個人輸入されたらもっと安いです。たった一日50円もしないもので、「演技の困難」がもし軽減されるなら、それは試す価値があると思いませんか?

コストパフォーマンスでいえばどんな演技レッスンもかなわないでしょう。しかもそれだけでなく、心身のありとあらゆる不調が回復に向かうかもしれません。

個人レッスンにおいては、その方の状態によって、ビタミンを摂っていただくことが必須となります。

参考:激安!簡単!ビタミン個人輸入!

*ときどき勘違いされる方がいらっしゃるのですが、当方はビタミンで儲けているわけでは全くありません。怪しいネットワークビジネスでもありません。こんなに安くて儲かるわけはありません。お分けするのは「サービス」で行っています。ご自分でも自由に購入できる商品を代理購入しているだけで、手数料を引けば利益はありません。

また何らかの「特定の会社の物品」の購入を強いているわけでもありません。誰でも自由にインターネットで買え、もしアメリカに行けば、どこの街にもある「サプリストア」で買える極めてコストパフォーマンスにすぐれた「高濃度ビタミン」を推薦しているだけです。もし日本で同じものを買おうとすると2倍〜5倍ぐらいの値段がします。

試した方は口々におっしゃいます。「ホントかなと思っていたけど、こんな安いビタミンでこんなに変化があるとはビックリしました。やはり私はビタミン不足だったのですね」と。

飲まないのはもちろん個人の自由ですが、私なら「そこまで言うならダマされてみるか?」と試してみると思います。それでもし、長年の問題が軽減されたなら、まさに「目からウロコ!」です。

もちろん、誰にでも効果はあるとは言えないかもしれません。しかし、いままで何百人もの方にお勧めしてきて、効果を実感できなかったという人は一人もいませんでした。効いてるんだか効いてないんだかないかわからない気休めの健康食品などおすすすめはしません。「演技力向上」に、まずとにかく必要だからおすすめしているのです。

たとえば、集中力が切れてボーッとしてくると、甘いものを摂るといいと言います。しかし、もしビタミンB1が足りていなければ、糖質をエネルギーに変えることはできず、食べてもボーッとしたままです。特に最初のうち、緊張の中で演じているとビタミンはどんどん消費されていくのです。摂れば瞬時に明らかに回復します。

たとえば、不安がつのり、喉がからからに渇く日々が続いて、もう自分はダメなんじゃないかと思ってしまったりします。もしナイアシンが不足していれば、ホントにそのままおかしくなってしまうかもしれませんが、ナイアシンを摂れば「まあ、なんとかなるさ」と身体が心を支えてくれるかもしれません。ちなみにメキシコやイタリアで多い「ベラグラ」という心身が不調に陥り、やがて「狂い死ぬ」と怖れられている病気は、「ナイアシン不足」が唯一の原因です。


「あのベテラン俳優はそんなの摂っていないから」とか、そんなのは摂らない理由にはなりません。その人は余裕でいい演技ができるのでしょう。そういう人とテンパッてヒイコラ言って神経すり減らして演じている人を比べてはいけません。

ビタミンとミネラルは薬ではなく「食品」です。そして、それは生きる為には欠かせない、つまりそれがもし一種類でも足りなければ、ありとあらゆる心身の不調をきたして死んでしまうかもしれないほどのものです。

だからこそ「必須栄養素」と名付けられているのです。

飽食の現代に「ビタミン不足」などあり得ないと考えるのは無理もないことかもしれません。しかし、「特別なこと」を最大限のパフォーマンスを期待してやろうとすれば、当然、それに対して特別な栄養を摂る必要があります。それはプロのスポーツでもプロの演技でもまったく同じことです。

トップアスリートでサプリを活用していない人は多分一人もいません。俳優もこれからはそれが当たり前になるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【演技以外の問題】

 1)睡眠時間。(7時間以上) 

 2)十分な食事。(必須栄養素をバランス良く) 

 3)アルコール。(レッスン前24時間は禁止)   

 4)クスリ。(1週間以内に、内服薬:各種風邪薬、胃腸薬、抗うつ剤、睡眠導入薬、精神安定剤、 鎮痛剤、禁煙補助剤などを服用していない。*抗生物質や塗り薬。外用薬などは基本的に問題ありません) 

 5)ビタミン(特にBとCは大量摂取が必須です)、ミネラル。 

 6)健康状態、体調(極度な疲れ、熱、下痢など)

    

以上は、必須チェック項目です。 

これらで問題のある方は、基本的にはレッスンができません。 

------------------------------------------------------------------------

     以下は、個人に応じて異なります。 

 7)適度な運動 

 8)家族、パートナー関係 

 9)金銭関係 

 10)人間関係(仕事現場、 事務所、会社、学校、住居近隣、親族など) 


*これらはグループレッスンではあまり厳格にはチェックしませんが、個人レッスンや「コミュニケーションドリル」では必須チェック項目です。必ず守るようにして下さい。


演技レッスンとは、肉体的訓練というより精神的訓練です。 それはそれまで避けていた「何か」に直面しなくてはいけないということを意味しています。 これらの「現時点における問題」があると、それが「直面」から逃れる都合の良い「言い訳」になってしまい、レッスンの成果は得られないことがあるのです。 

たとえば、睡眠不足で訓練すると「ああ、あたし昨日あまり寝てないからうまくいかないんだ……」などと、それが「できない言い訳」になってしまいます。もちろん、仕事のときはたとえ3日徹夜でもベストを目指して頑張らなくてはいけません。しかし、訓練においては、そういう「できない言い訳」になるものをすべて排除した状態で訓練しなくては意味がないのです。

また、それらの「演技以外の問題」をかかえていると、すでに「その問題」で疲労してしまい、レッスンの課題クリアへの気力、体力が残っていないということになります。

効率的な向上には、これらの「演技以外の問題」をできるだけ排除することが必要不可欠です。


また、レッスンは肉体的にも精神的にもこれまでの自分を支えていた「補助輪」のようなもの(心身のしこり)を様々な手法で解きほぐして外し、あえて不安定さを創り出します。

「不安定の中の安定」の美しいバランスを求めていきます。

普通なら何ヶ月もまた何年も掛かるかもしれないものを短期間で行う「劇的変化」ですので、当初は心身ともに様々な反応が起きる場合があります。(その人の現在の状況によってどのような反応がどのようなレベルで起きるかは異なります)

何か変化があったら、いいことでも悪いことでも何でもご連絡下さい。 


Winner's Lab Copyright (C) 2012 Shinya Kishida All Rights Reserved.